企業にとって非常に重要な要素である経営理念として、私たちは次の5項目を掲げて経営の指針としてまいりました。

弊社は、創業以来半世紀にわたりこれらの理念を基にして、未来に明るい希望が持てる職場をつくり、お取引先様と社会に貢献できる企業であり続けたいと考えております。

「商い」の本質は人々の社会生活に「お役に立つ」ことであり、その「心」は、売り手が喜び、買い手が喜び、社会が喜ぶ、といういわゆる「三方喜び」が基本になければならないものであり、弊社は、これからもこの「商いの心」を持ち続けながら皆様方と共に発展して行きたいと思っております。

もう一つの指針である「強い会社づくり」として、弊社は次の4つの柱を掲げています。

これら4つの柱を構築し、弊社が強い会社になることによって、お客様の満足、 従業員の活性化、関連企業・社会との共存共栄を具現化し、私たち昭和有機株式会社がこの社会に存在する意義を明示したいと考えます。

そして、昭和有機株式会社は「小粒でもキラリと光る会社」となり、これからも皆様方の「お役に立つ」ように何処までも前進してまいります。